教育総研は、教育・文化や教育運動のあり方について幅広い研究を積み重ね、同時に学校現場の課題を意識しながら、今日的視点にたった政策提言を行っています。

qrcode.png
http://www.k-soken.gr.jp/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人
教育文化総合研究所
〒101-0003
東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館内
TEL.03-3230-0564
FAX.03-3222-5416
Google

WWW を検索
www.k-soken.gr.jp を検索
 
 

活動報告

 

活動報告:2021年度

活動報告:2021年度
 
少人数学級の実現に向けた日本の学校教育の課題
2022-03-31
少人数学級の実現に向けた日本の学校教育の課題
―ミクロ・マクロデータを用いた国際比較と実証的検証一
 
 
 
公開セミナー
2022-03-26
教育総研では、研究成果の社会的共有化をはかるため、共催の団体や研究所を募り、「公開セミナー」と称した講演会等を実施しています。今年度は以下のとおり行いました。
 
開催日 開催場所 講演テーマ等
2021年6月19日 群馬県教育会館
人権教育
2021年8月10日 石川県金沢市 デジタル・シティズンシップ教育
2021年10月9日 大分県教育会館 インクルーシブ教育
2021年10月23日 新潟県新潟市 子どもの人権
2021年11月3日 熊本県教育会館 子どもの人権
2021年12月4日 福島県郡山市 教職員の多忙化問題
 
教育総研 第5回 研究交流集会
2022-03-19
教育総研では、2022年3月19日(土)に、研究交流集会をオンライン(Zoom使用)にて開催いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。
 
「すべての子どもがなりたい自分になるために……」そんな目的をかかげて子どもに向き合い、地域とつながった学校があります。映画「みんなの学校」の舞台、大阪市立大空小学校の初代校長木村泰子さんと、子どもと関わるとは?ともに学ぶとは?ほんとうの学力とは?などについて話しませんか。一年の終わりに、思い、悩み、願いを語りあい、次へと歩みだす大切なものを見つけましょう。
 
日時
2022年3月19日(土)13時30分 ~16時00分
 
日程
13:30 開会
13:31 開会行事 あいさつ:菊地栄治(教育総研所長・早稲田大学)
13:40~シンポジウム「すべての子どもがなりたい自分になるために……」
     全体コーディネーター:平野智之(追手門学院大学)
     13:50~ミニ講演:木村泰子(元大阪市立大空小学校校長)
        「子どもの事実から『インクルーシブ教育』を問い直す」
    14:30~質疑応答・意見交流
    16:00 閉会
 
※教育総研では、今年度2つの研究委員会を設置しています。
 そのうち「『ゆたかな学び』としての学校づくり」研究委員会では、
 今年度インクルーシブな学校づくりをテーマに研究をすすめています。
 本シンポジウムは、研究委員との意見交流をとおして、
 研究を深めていくために開催し、運営は同研究委員会が行います。
【教育総研「ゆたかな学び」としての学校づくり研究委員会】
平野 智之(追手門学院大学)
池田 賢市(中央大学)
木村 泰子(元大阪市立大空小学校校長)
倉石 一郎(京都大学)
中田 正敏(一般財団法人神奈川県高等学校教育会館教育研究所代表)
油布 佐和子(早稲田大学)
 
※使用アプリ等について
Zoomを使用します。お使いのPCで初めてご利用になる場合は、以下のURLより事前に「ミーティング用Zoomクライアント」のダウンロード、インストールをお願いいたします。
 
<<一般財団法人 教育文化総合研究所>> 〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2 日本教育会館内 TEL:03-3230-0564 FAX:03-3222-5416