教育総研は、教育・文化や教育運動のあり方について幅広い研究を積み重ね、同時に学校現場の課題を意識しながら、今日的視点にたった政策提言を行っています。

qrcode.png
http://www.k-soken.gr.jp/
モバイルサイトにアクセス!
一般財団法人
教育文化総合研究所
〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町3-3-20
スカイワードビルディング6F
TEL.03-3230-0564
FAX.03-3222-5416
Google

WWW を検索
www.k-soken.gr.jp を検索
 
 

活動報告

 

活動報告:2015年

活動報告:2015年
 
ようこそ希望社会へ〈劇の脚本〉白雪姫ー絶望の壁を乗り越えて
2015-05-25
 2015年3月14日(日)に開催した希望社会研究委員会の劇&シンポジウム「ようこそ希望社会へ」は、250人の参加を得て大盛況で終了しました。
 
希望社会研究委員会のメンバー総出演のオリジナル劇「白雪姫ー絶望の壁を乗り越えて」(原作/山口二郎さん)は、大好評。その脚本をここに公開します。
 
 
 
 
6月17日(水)開催 第48回夜間公開講座
2015-05-22
『学制改革論議に抗し、持続可能な教育について考える~「グローバル人材」づくりで、社会は持続可能か!?~』

講演者 菊地栄治(早稲田大学教授)

日時 2015年6月17日(水)

18時30分~20時30分


会場 日本教育会館7階707会議室

(都営新宿線・東京メトロ半蔵門線/
神保町駅A1出口)


参加費 無料

主催  一般財団法人 日本教育会館 

後援  国民教育文化総合研究所
 
3月15日(日)開催 シンポジウム「ようこそ希望社会へ」
2015-02-03
エコノミスト・浜矩子さんを委員長に迎え、2014年4月にスタートした教育総研「希望社会研究委員会」、人々を絶望の淵へ追いやっていきかねないいまの世の中で、希望のための企てを目論む7人の研究委員たちが、劇とシンポジウムをくりひろげ、これからの社会の方向性について語りあいます。ぜひ、対話に加わってください。

日時 2015年3月15日(日) 13時半~16時半

場所 東京・浅草橋ヒューリックホール

プログラム
第1部  劇「白雪姫ー絶望の壁を乗り越えて」

脚本 山口二郎
配役 白雪姫/浜矩子 女王/竹信三恵子

希望人/金井利之、川内博史、木村朗、桜井智恵子 他


第2部  シンポジウムと社会的対話

シンポジスト 金井利之(東京大学教授)

川内博史(元衆議院議員)
木村朗(鹿児島大学教授)
桜井智恵子(教育総研副所長・大阪大谷大学)
竹信三恵子(和光大学教授)
山口二郎(法政大学教授)

コーディネーター 浜矩子(同志社大学教授・エコノミスト)

<<一般財団法人 教育文化総合研究所>> 〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町3-3-20 スカイワードビルディング6F TEL:03-3230-0564 FAX:03-3222-5416